コロナウイルスによって世界中でオンライン化が進んでいます。 このように、コロナウイルスはテクノロジーの浸透の流れを加速させました。 私たちはこの状況はさらに続くと考えています。 では、ビヨンドコロナではどのようなテクノロジーが登場するのでしょうか? たくさんの企業が日々、ユーモアあふれる新しい技術開発にチャレンジしています。 ここではそんな企業による、コロナ禍の苦しい状況を打開するテクノロジーを紹介します。

こうした技術とみなさんのアイデアを融合させ、新しい時代を作る。 そのための第一歩として動画をみて、自分のアイデアを考えるヒントをもらいましょう!

金沢大学 米田隆教授
JAIST 本郷研太准教授
JAIST 池田心准教授

Contact

本事業に関するお問い合わせはこちらから

主催・共催

金沢大学
融合研究域
公認サークル
PENTA SHIPs

金沢大学
融合研究域

金沢大学
研究・社会共創推進部

地域共創推進課

タイ王国公益法人
お互いフォーラム

後援

北陸経済連合会

ハンガリー政府